初心者でも簡単にスタートできるヨガの魅力

最近では、至るところに様々な種類のヨガの教室があります。ヨガというと、体が柔らかくないとできないと思われがちですが、そうではありません。

体のストレッチをおこなうポーズもありますが、ヨガはストレッチをするのが目的ではありません。ヨガで大切なのは、呼吸です。深く胸を膨らませるように息を吸い込み、一度止めてから細く長く吐いていきます。

息は必ず吐ききり、また同じように呼吸を繰り返します。体が柔らかくなくても大丈夫です。現在の自分の体と向き合い、少しでも柔らかくなったり良い変化があれば喜びを感じます。

他の人と比べる必要も、ポーズを完璧にこなしていく必要もありません。ヨガでは、山のポーズ、戦士のポーズ、犬のポーズなど様々なポーズがあります。立っている時は頭が空から吊られているように、両足は指まで地面につけどっしりと立つ木のようなイメージを感じながらおこなうなど、イメージし実戦してみることが大切です。

簡単なことばかりですが、シンプルなことは奥が深く、ヨガをし終えると、スッキリとした気分になっているはずです。心地よい疲労も気持ちよくさえ感じるでしょう。